where magic lives 4th album recording days

Jun Tsukamoto

 

Yoshiko Mizutama

Keita Ebina

Hiyori Hosokawa

 

 

where magic lives Sep 22,23,24 Chant & burningChant dayz

徳島

where magic lives Sep 22,23,24 Chant & burningChant dayz

大阪

discotortion 4th album

以前活動していたバンドは 地元の聖地COUNTER ACTIONと 下北沢SHELTERがホームグラウンドかのごとく活動しました どちらもあぐらをかける様な場所ではなく神聖な道場の様でした

SHELTERの上手にある楽屋への 入り口のドアが大嫌いでした

そのドアはライブ中開いていて 先輩達の剥き出しの牙と 鋭い眼光が並んでいます

2曲目までに上手のギターアンプから そのドアまでの空間の主導権を握らなければ 後の30分その眼光に悩まされる事になるか 呆れた眼光は消えて無くなります

learn it from alone vol.2
naht
nails of hawaiian
lead sled

塚本純さんにこの日初めてお会いしました
牙は剥き出しで気さくに話しかけられる雰囲気は全くありませんでした

カワイセイキ、ヒラオジュン、ツカモトジュン、牙は剥き出しで 同じ眼でした アマノさんは独特 ちょっと違う雰囲気で タカヒロくんは物腰も口調も柔らかいのに 眼が笑ってない1番アウトなパターン

後に純さんは何処にも居場所がなかった人達の集まりと称していました

この先輩達の眼光の中でライブをしていたので 今だにライブが楽しいという感覚はありません 修行です  常に面接というか 常に試験

ココロが崩壊しそうになり

ドアを締めたいと何度も思いました
ホントに怖かった
チンピラのそれとは違います
アゲ足を取ろうとしてるわけでも無い
失敗を望んでいるわけでも無い
試されてるというか
見透かされている様な
仏像の前に立った時の感覚と一緒です

熱心に観に来てくれた方には申し訳ないんですが前を向く前に まずドアの前を掌握しなければいけませんでした それが済んでやっと前を向いて演奏出来るんです

でも
100日練習するより1日ステージに立って眼光と戦ったほうが遥かにたくさんの何かを貯める事が出来るんです

その何かを貯めた事で 今作、塚本純 召喚が可能になったんだと思っています

過去に根本潤、魚頭圭を召喚出来たのも 今、林哲也、服田達也が腕になってくれているのもその何かを貯めたからなんだと思っています

その何かを貯めてる最中のオレを 最初から今までずっと観てきた大きなヤツが力を貸してくれました 彼は オレよりも遥かに多くの先輩達の眼光と対峙し スキルも度胸もとうに抜かれて 前を歩いていましたが 声をかけると眼を丸くしてやりたいと 後ろを振り返ってくれ オレの眼光になんぞは臆することもなく いつもの蛯名啓太節を 録音してくれました 歌詞も付け足してくれて 後半部分の唄は彼に任せました この曲を札幌節にしたのは彼の功績

レコーディングの後半
壁を超えられず頭を抱えていた時 水玉さがしのレイトショーを聴きました すぐにフレーズが出てきて 即オファー 即承諾 即レコーディングでした 1週間くらいの出来事だったかもしれません この声の裏にあった ハヤシテツヤの超絶ギターソロはカットでした マンネリ化した爆音の中に 水玉よしこさんの艶のある声が違和感として存在し 今までとは違う雰囲気の曲に仕上げることが出来ました 違和感であって欲しかった筈の声はミックスで何度も何度も繰り返し聴くうちに必然になりました

純さんとのレコーディングは20数年間頑張って何かを貯めたご褒美でしたここでたくさん書いてみんなに知ってもらうのはやめました ご褒美なのでオレだけの想い出です

ラーメン二郎札幌店にも行きました 超嬉しそうに写真を撮る純さんを見て 牙ってなくなるんだなと思いましたが その後のスタジオで牙全開剥き出しでレコーディングし出してスタジオが冷ややかな空気になりました オトナになると牙は出したり隠したり出来るんだなって思いました 終わった後 振り返るとラーメンおじさんに戻っていてもうラーメンの話しかしませんでした

オレは頭の中に構築された曲を あえてメンバーには説明しません コモさんはなんの説明も補足もしないオレに毎週火曜21-24時のスタジオに 必ず毎週付き合ってくれました 納得がいかないと一言も喋らず終わる日もあったりで 大変だったと思います ありがとう

エンジニアとミックスを毎回担当して頂いている 近田潤さんもゴールデンウィーク明けからお盆まで 殆どの日曜日をオレと過ごしてくれました このパート3db上げてくれとお願いし家に戻って聴き直すと1.5dbくらいになっている時があります笑 そういう時はオレの常識が逸脱しているんだなと 素直に従います 聴きやすく仕上がったのは潤さんのおかげです お疲れさまでしたありがとうございました

アートワークは drive like jehuのRick Foberg
discotortionのアートワークを手がけるのは 伝統だからといって快諾してくれました こっちのレコーディング中 hot snakesのレコーディング終わったぜって連絡来て嬉しかったな

タイトルは梅田学
影切と描いて何と読むか なんでそう読むのか オレとウメちゃんだけの想い出 メンバーも知らない笑

ポスターの文章やリリースインフォは市橋勝茂 オレのケアというか 個人的なマネージャーというか笑 しっかりしてるのに発想が面白いしとにかく頭の回転が早い 手売り分108枚も彼のアイデア 煩悩の数

デジパック開いて左側の写真は明瀬由紀
ユキちゃんの写真の白いとこ大好き 黒いとこじゃなくて白いとこ 綺麗な白 この白、他にいない

マスタリングエンジニアは阿部さん
この人の脳の構造と耳を一度借りたい どう聴こえてるんだろう マトリックスみたいに見えるのかな 2dを3dに出来る人

オレ、レコーディング前に機材売り払って買ったシンバル 、松田奈穂さん大阪の1回目のライブで叩き割ったから… 次キツめにセクハラします

林哲也と服田達也は
レベル10の魔法使いの旅の途中にレベル99の戦士と僧侶が付いてきてくれてる状態なので 言うことないっす 強すぎて 笑っちゃうみたいな感じ いや違うな オレ僧侶かな 僧侶だ テツ戦士じゃねーな ベイビー魔法使いかな 賢者だな賢者 テツ旅芸人な

歌詞カード 付いてます 細川裕平ワールドです
是非読んでみて下さい こんなヤツ他にいないと思います ここまで暗いヤツも中々いないと思いますけど

最後の曲ゼロくんにギター弾いてもらうつもりだったんですが 休憩中だっていうんで 爆音鬼のシャツ着て弾きました 休憩終わったら録り直してもらおう

あと
いつも刺激をくれるCrypt City と西村くんに感謝

chant からのburning chants

売ってくれる方
聴いてくれた方
感謝
ありがとうございました
では

discotortion a new warning!

discotortion new 4th album

22.Oct.2017 release

 (5songs ¥1800)

4th album取扱店です

discotortion.comからも発送します
近くにレコードショップのない方は
discotortion@gmail.com
まで

代金のお支払い方法が

ゆうちょ銀行への振込のみとなり
発送はレターパックとなります
CD 代金 1800円と送料360円 合計2160円をお振込ください
レターパックへの記入のため発送先の
氏名、郵便番号、住所、電話番号を返信の際ご記入願います
 

Crypt City vs distortion

9/22 Crypt City vs distortion at conpass

setlist

ヒズミナリ

ゼット

ワイプ

サナギハダ

ヨウゴウ

ナム

カンダ

+ジャウ!!!

9/23 秘境 at grindhouse

setlist

ヒズミナリ

ゼット

ワイプ

サナギハダ

ヨウゴウ

ナム

カンダ

THANX

audience

CryptCity

ニシムラヒトシ

祖谷さん

conpass

grindhouse

FUZZBOX

forget me not

アルパカス

yamano hiroyuki

ユウレカ

ヤングパーソンクラブ

ホソカワシホ

イチハシカツシゲ

ヒラオジュン

ナカヤマユタカ

二日間来て下さった方

遠くから来てくださった方もたくさんいらっしゃいました

ありがとうございました お疲れさまでした

A new warning

Crypt City vs discotortion TOUR 2017 

Crypt City vs discotortion TOUR 2017 

◉9/22  CONPASS 大阪 Start 19:30

Crypt City 

discotortion  

アルパカス

 

◉9/23 GRINDHOUSE 徳島

秘響10周年&ラスト企画 Start 16:30

Crypt City

discotortion

forget me not

アルパカス

yamanohiroyuki

ユウレカ

ヤングパーソンクラブ

 

Co/SS/gZ 録音鬼第三部

人とコミュニケーションをとるのが極端に嫌いでした

大人になった今でも緊張感を感じると言葉を失い吃ります 話も長続きしません

親が教師に呼び出され自閉症の検査をさせられました

どうせうまく伝えられないから 黙ってる 悪循環なのはわかってます 自分勝手なのかもしれません

音楽は一方的なこちらだけの思いで成立出来ました 友達になろうって同意は要りません

ちょっとアンテナをはればヒーローやスターがウチのレコードプレイヤーやビデオデッキ越しに遊びに来てくれました

デビッドボウイもイアンカーチスも遊びにきました ブラウン管越しに何度も何度もスージーアンドザバンシーズのライブを観に行きました

のめり込みました

音楽を好きになったきっかけです

COPASS GRINDERZのJを初めて聴いた時 即死でした それはもう数秒の出来事でした

コミュニケーション取れないのにバンドに加入してしまったのがオレの人生での一番のミスでしたが 2番目に加入したバンドで札幌にコーパスを召喚したりして 名前を覚えてもらえたりなんだかモゾモゾしました

緊張すると話せなくなるオレをゼロくんは家に呼んでくれたり ラーメン二郎で全部地獄っていえって騙そうとしたり ゼータガンダムを観なさい早く観なさい何度も見返しなさいと諭されました

ちょっとだけ冗談も言えるような仲になった頃 ゼロくんは僕らの前からいなくなりました

大きな穴がポッカリ空きました

ポッカリ空いた穴はジャイアンみたいなギタリストが神になった事で より大きくなりました

名古屋のヤマちゃんからゼロくん ツイッター始めてる!って連絡が来て連絡先も教えてくれました

人とコミュニケーションとりたくなかった小僧が 速攻で連絡しました

大人になった瞬間でした

よう 戦友 元気かよ

泣きながら正座しました

名古屋行くけど 行くか?

しかも原爆も一緒だと

オレ、初めて買ったコンパクトディスクは原爆オナニーズ ウチに遊びに来てくれたヒーロー

友達もいない 吃りの小僧のヒーローと 爆音鬼 と オレ達

オレ達以外 神か鬼

オレの親、オレの事 口きかない気狂いだと思ってるけど 誰かこの偉業をジジババにもわかりやすい例えで伝えて欲しい

凄い

これは事件だ

こういう時友達がいないのは酷だった

とりあえずナオちゃんに力説した

コイツ珍しくしゃべってんなって

けどアタイ 原爆もコーパスも知らねーからつって結局ナオちゃんの仕事の愚痴聞いて …ってなって帰ってきた

人生で初めて喋り足りないと感じた日

ある日鬼様から電話

アンプを20台鳴らすぞ

もちろん はははーって愛想笑いして早めに電話を切りました

また 電話が来ました

本気でした

お手伝いに行きますと伝えました

いや、思いつくよ

一度は思うさ

たくさん鳴らしてみたいなって

口にはしない

ヤル?ヤンないよね

ヤルんだよねこの人達

しかも言った本人以外もけろっとしてんの

当日の様子

この日の様子がCDとDVDでリリースされます

自分の手と眼で撮影した映像を使って頂きクレジットまでしてもらいました

ロクに口もきかない根暗のオレを可愛がってくれて 作品に参加させてくれて 友達と言ってくれる ヒーローのお手伝いが出来た事が嬉しくてたまりません

そんなオレのヒーローは今休憩しています その間 爆音鬼の看板オレが背負う許可を得ました

9/22.23

俺ハ

爆音鬼

来タヤツ全員シバキ倒ス

Crypt City 2days

Crypt City vs discotortion

September 22th Friday
at Conpass 心斎橋 大阪
CONPASS HP http://www.conpass.jp

September 23th Saturday
at GRIND HOUSE 徳島
「秘響10周年ラスト企画」
open 16:00 / start 16:30
ticket adv\3000 / door\3500(+ 1drink)
Crypt City/ discotortion / foget me not / アルパカス / yamano hiroyuki / ユウレカ / ヤングパーソンズクラブ

Crypt City vs discotortion

http://cryptcity.tumblr.com

爆音鬼

爆音鬼 never ever die

 

well fed fuck

sludge 72

2016 magic lives

most impressive shows in 2016
Nozomi Komori
● eevee  @KIETH FLAK 1/31
● ECD+illicit tsuboi @HUCK FINN 3/6
● aaps,あふりらんぽ,MALIMPLIKI @火影・新神楽
● ニーハオ!,FUCKER  @PIGSTY  8/27
● Crypt City @MOSQUITO 10/2
● HAPPENING STYLE @ピラミッド 10/8
● the hatch @茶都 10/9
● ギターソロマンモス @茶都 10/16
● MEAT COP,go fishトリオ @マンモス2016
● kk manga @PIGSTY 11/20

2016 magic lives

my important event In 2016
discotortion / Kazutomo Takahashi

●Co/SS/gZ – 2016.11/26新代田FEVER拷問音響機構

●Co/SS/gZ – PARANOGUN! / PULSE GHOST 7EP

●2016.10/2 旭川MOSQUITO – CryptCity

●CryptCity – chant

●David Bowie – ★

●Nick Cave&The BadSeeds – Skeleton Tree

●Pop Group – Honeymoon On Mars

●2016.6/18 旭川MOSQUITO – BALLOONS

●2016.9/10 – 札幌COUNTERACTION – AEROSCREAM

●2016.3/13 – TOKYO Disneysea / Venetian Gondolas

2016 merch

キャンセルが出たので

BeastSlayer Bag 1個(¥3500)

hoodie Sサイズ 1枚在庫あります(¥3800)

whitet glayt bsbag hoodie

3rdAlbum¥1800

White T-shirts ¥2000 (S/M/L/XL)

glay T-shirts ¥2000 (S/M/L/XL)残少sizeお問い合わせください

BeastSlayer bag 2016 ¥3500

hoodie¥3800 (S/M/L/XL) S sizeのみの在庫です

送料はCD/T-shirts/CD+T-shirtsの場合レターパックライト¥300

それ以外梱包が大きくなりますのでレターパックプラス¥500 となります

 

Nov. 26th 2016 拷問音響機構

cye4t2iuqaarcpg

img_1351

img_1114

img_1182

11.26 (Sat) TASTE+Miguel Angel Martin PRESENTS

Live Aktion Extra!

「拷問音響機構」
Co/SS/gZ
※入場時要耳栓

06:40 起床

09:00 JR
10:20 新千歳発
12:00 羽田着
12:20 羽田→品川→渋谷で乗換さすがにFEVERへの道順は覚えた
13:30 新代田駅横断歩道越しに最後の2台が運び込まれる寸前
ラスト1台強奪
リュックをぶん投げて雑用鬼に
午前中から集合している鬼様達に
挨拶もそこそこに合流
ステージ上
ドラム二台
800/アンペグ/サンは既に血の色にスタンバイ
大半はケースから出し三段に重ね済み
ヘッド20台ボトム40台
マイ隊長の指揮のもと
ベルトで固定する事20回
大地くん到着!
14:20 村田さん達音響鬼セッティング
西村くんに挨拶がてらRRブレンドtakeout
戻ると拷問音響機構血の色のスタンバイランプ全点灯
血まみれ
村田さんにからくり聞いてみたけど
冗談みたいな本当の話
そうかこの人が拷問音響機構の創造主か
予行練習は当然無しだった君島さんに
勝算ありますか?と
頭が痛いですねとニッコリ
一台一台アンプのトーンを微調整する名越由貴夫
ニヤケている
こどもか

15:20 音出し寸前
鳥竹/お弁当/タイム

弁当/超/旨いッス
爆/音/鬼
描/線/鬼
音/響/鬼
撮/影/鬼
雑/用/鬼
休憩/全鬼/紹介タイム
ゼロくん待ちきれずで
いよいよ拷問音響機構起動
鬼達一斉に耳栓で鼓膜保護
ゼロくん側 目が震える
眼球がエゲツナイ
16:05 先生側
ホッとする要素皆無
ただの地獄

下を向く人多数
これが同時に鳴るのか…
と思ったんだと思う

歯医者の待合室のようなFEVER

先生が
ワウ踏む度に
ペットボトルの水が揺れ
イスが氷の上かのように勝手に動き

腹の中が痒くなり
ゼロくんがエフェクターを踏む度に目を瞑る
川口監督の機材ならこの音録音できるんですか?と
ただ割れた音が録音されてるだけでしょうねと苦笑い
まあバッチリ録るんだろうけど
16:20 曲でのリハ開始
スタッフの耳は完全防備
時折肝試しかのごとくちょっと外してみる人多数

シングル、パラノガン派だったけど
この日のリハでパルス派に鞍替え
パイプオルガンみたいな音する
倍音 笑 
絶対上のプールの水振動してる

オーガ!
焦げたキャラメルの匂い
アンプか!
照明さんのスモークでした
全員胸をなでおろす

この状況でハウリングゼロ

ノイズもゼロ
電源もヒューズもケーブルも問題なしの音響鬼達
用意されてた発電機は使わずに済んだ
FEVERスゲーな
電子レンジ何個使えんだろ?
電子レンジつかいながら
ホットプレート使って
ドライヤーかけても大丈夫だな

バックドロップとスクリーンをはる

糸とか結束バンドとかそういうものまで用意してあんの
何年も前からズーとこの日のこと
頭ん中でズーーーーと考えてたんだろうなってわかって
感動した
なのに意外と手こずる 雑用鬼
18:20 ギリ
18:30 開場しばし休憩
イモリヤくんが緊張するメンバーを
いつもの優しい眼で見ている
19:15 15分押しのsnuff2000
スクリーンの裏で撮影してたから観れなかった…
DVDに収録されることを願う
19:23
TOTAL OVERFUCK
スクリーンを引きちぎる
雑用鬼下っ端チームの大役完了安堵お疲れさま
しばし観客になれるね

いきなりパルス来た!
パルス→ニール→コブラ
セットリストチラ見しなかったので
曲順楽しみだ
耳栓とイヤーマフ ダブル装備で
最前で写真撮る
平川さんと川口監督の邪魔になりそうなので
ほどほどに会場後ろにまわる
リハの時と音の印象が全然違う
思ったより音が吸われてる
これぐらいがいいです
拷問感〈 超絶カッコいい感
ピッキングのムギュって音まで聴こえるし
フィンガースクラッチの音が目の前で聴こえる贅沢
耳栓なしでいけるかもと調子に乗る
超音波みたいなエフェクターで死亡
ギターアンプの爆音に合わせて
ボーカルマイクの音量もでかいんだろう
ゼロくんの呼吸音鮮明

ステージの後ろで撮影
ゼロくん側は描線鬼チームに占拠されてたので

先生のアンペグの横

撮影するフリをして
先生を全開で堪能
来てよかった泣
かなりの間撮影するフリ
しかもここ耳栓無しで大丈夫ゾーン
ここにソファー置いて

2万円位のvip席で売り出せばいいのに

ベースなのにギターだし
ギターなのにベースだ
先生1人でジミーペイジとジョンポールジョーンズ

2人分を堪能できる超絶ポジション
一番好きな曲はシルバーか血まみれで迷う
ラストはゴールドユース地獄
20分くらいやったかな?
時間はみてなかった

21:20 アンコールでグレイス
21:30 4人で挨拶

からの
準備のリバース20回
小松くんと組みになって箱詰め作業

こんな幸せな作業あるのかご褒美だな
マサキがタバコを美味そうに吸っている
口だけ現場監督
23:00 最後の荷物を車に
23:10 popoにて全鬼乾杯
ゼロくんは一番疲れてるだろうに
全員のところ回ってトーク
凄く気を使う人だ
だから慕われるんだろう
お客さんもっと苦痛そうな顔すると思ったんだろうね
みんなすごく満足そうな顔して帰ったもんだから
次は40台だ!って言ってた
いや、相当でしたよ
広さや電源の観点から見ても限界かと
ただ人の入っていない状態の時の拷問感
なんとか伝えたいですね
Disneylandのアトラクションみたいに
10人ずつ入れ替えでコブラ地獄とか
内気な10人集まっちゃうとどっちも困りますかね

24:00 解散
24:20 市橋くんとキミちゃんち
この椅子で一杯呑んで
おしゃべりして
シャワー
起きたら二人が作ってくれる
コーヒーとトーストとウインナー
がオレのいつもの東京の朝
ツルくんと会う予定が無くなったのでのんびり

10:30 服田ベイビー合流
12:20 高円寺にコモさん探しに行くも見当たらず 
13:10 ザギンでブーシャー/銀座でしゃぶしゃぶ
14:30 準備中のヴァニラ画廊に
みんな死んだ顔で準備中
邪魔になるなと思って即退散
ゼロくんメグさんにマジトーンで怒られてたけど
手伝った方が良かったのかな
16:00 羽田 ベイビー市橋くんキミちゃんありがとう
子供らのお土産は芋きんと東京バナナ指定なので
空港で済むので超楽親孝行
16:50 ADO
18:30 新千歳発
19:30 帰宅

ゼロくんが2人いても
名越くんが2人いても成立しないし

大地くんが確実に緩衝材だし
メグさんいないとスタジオの予約すらままならなそうだし
マイ雑用鬼隊長が組んだ拷問音響機構壁に
音響鬼たちが赤い灯をともし
ポップでヤバイ世界観を描線鬼が作り出し
撮影鬼がこのヤバさを写真とDVDにして世界に発信する
素敵な組み合わせだ
今回声をかけて頂いて
ありがとうございます
また壁作る事があったら
手伝いに行きます
次は2/3の時間で準備出来るかもしれませんね
鬼様達 また
死ぬ前に思い出すことの一つ
p/s/ 次回ampegも増やすとの事ですが
絶対やめてください
無理です
あとあの超音波みたいのも禁止です

where magic lives Oct 1,2 Chant Days

img_0556img_0530

img_0537img_0544

img_0578img_0583

img_0600img_0591

img_0626img_0615

img_0601img_0787

Counter Action / Mosquito

2016/10/1 Counter Action

1.ジャウ

2.ゼット

3.サナギハダ

4.ヨウゴウ

5.ナム

6.カンダ

2016/10/2 Mosquito

1.ゼンキン(vs Crypt City 7″)

2.サクリファイス

3.サナギハダ

4.ヨウゴウ

5.ジャウ

6.ゼット

+カンダ

img_0784

2016/10/1,2/Crypt City “Chant” release tour

THANX

audience

Crypt City

ニシムラヒトシ

Counter Action

Mosquito

ホソカワ シホ

コモリ ミヤコ

チカダ ジュン

コバヤシ アサコ

シロタ マサヒロ

シロタ アヤコ

2日間来てくださった方

旭川から札幌に来てくださった方や

札幌から旭川に来てくださった方

帯広、芽室、古平などからも来ていただきました

ありがとうございました。

img_0541

img_0589

HARAKIRIKOCORONO

 

GO2TOP